これを買えば間違いなし、初心者向けのスケボーセット

初心者向けのスケボー

初心者でも長く使えるスケボーセットを考えてみました。

スケボーを購入する際に、何を買っていいかわからない方が多いと思います。そして、どこで買うのかもわかりませんよね。そんな悩みを解決したいと思います。

ホームセンターやディカウントショップなどでも、スケボー風なものは購入できますが、本格的にやろうと思ったら、買い替えが必要になります。それはもったいないです。

せっかくスケボーをやりたいと思ったら、いいものを長く使いましょう。
スケボー専門店でもセットでお得に購入できるプランがありますので、スタッフさんに相談しましょう。

・・・

スケボーを選ぶポイント

  • スケボーはスケボー専門店で買う
  • スケボーは好きなデザインで決める
  • トラックは定番を選ぶ
  • タイヤは少し柔らかめ
  • ベアリングはすこし良いものを買う

・・・

スケボーは専門店で買う

例えば、サーフィンやスノボーを始めようと思ったら、その専門店に買いに行きますよね。スケボーも同様です。専門店で買うことをおすすめします。

最近では、スケボーセットはネットで購入できますので、家の近所にスケボー専門店がない場合は、ネットで購入もオススメです。

・・・

スケボーは好きなデザインで選ぶ

スケボーは絵柄があるものと、ないものがあります。

絵柄がないものは、ブランクデッキといい、絵柄があるものに比べると安いです。最近ではグリーンやブラック、レッドなどに塗装されているデッキもあります。好きな色を選ぶのも楽しいですよね。

絵柄があるものは、「このデザインかっこいいな」、「これ可愛い」、「お、渋いな!」っといった風に、好きなデザインで選ぶのも重要です。

板の大きさや長さなど、ミリ単位で違いますが、難しいことを考えてはダメです。

ブランクデッキの価格:5,000円前後
絵が有りデッキの価格:8,000円から12,000円前後

MEOW SKATEBOARD
かわいい絵が人気のMEOW SKATEBOARD、写真はBe’-in-worksを参照

・・・

トラック定番を選ぶ

トラックは板とタイヤをつなぐ部分です。

シルバー色のものが多いですが、最近ではカラフルな色に塗装されていたり、軽量化されているものもあります。

トラックは、日本で一番使われているVentureか、老舗ブランドのIndipendentを選んでおけば間違いありません。

トラック1セットの価格:6,000円から10,000円前後

・・・

タイヤはすこし柔らかめを選ぶ

タイヤもミリ単位で大きさが違い、柔らかさも違います。

大きすぎると車高が高くなり、曲がったりするときに板とタイヤが干渉してブレーキがかかってしまいます。

硬いタイヤは、路面の凹凸でコケやすく、スピードが出にくいです。

柔らかいタイヤは、路面の凹凸が気になりずらく、道路のつなぎ目などもあまり気になりません。しかも音が静かなので、近所で練習しても騒音になりづらいです。

おすすめの硬さ:92A
おすすめの大きさ:52mm~53mm

タイヤ1セットの価格:4,000円から10,000円前後

Spitfire wheel
ウィールの定番Spitfire。写真はFacebookページより

・・・

ベアリングは定番を購入

板とトラックとタイヤを選んだら、最後はベアリングです。タイヤが回るためのものですね。

実は、ベアリングは値段の幅が一番あります。高いものでしたら、1万円以上するものもあれば、1,000円以内で購入できるものもあります。

安いベアリングも悪くはありませんが、しばらく使うと回りづらくなります。もう少しプラスするとすごくいいものが購入できます。

ボーンズ ベアリング
ベアリングの定番ボーンズ ベアリング。
写真はBones Facebookを参照

・・・

保管

スケボーのセットを購入したら、あとは練習するだけです。せっかくお気に入りのスケボーを購入できたら、家の中で保管してください。

家の外の雨が当たるようなところでは保管しないでくださいね。
スケボーの大敵は水です。

・・・

これを買っておけば間違いなし

最後に、おすすめのスケボーセットを紹介します。()内は大体の価格です。

デッキ(板):ZEALIZE 7.875 (¥8,640)

ZEALIZE TEAM MODEL DECK
ZEALIZE TEAM MODEL DECK

トラック:Venture ICON LOW 5.0 (¥6,480)

Venture Truck
Venture Truck、写真はAmazon 参照

タイヤ(ウィール):Spitfire 52mm 92A (¥6,480)

おすすめのスピットファイヤーウィール
おすすめのSpitfire Wheel。写真はBe’-in-worksを参照

ベアリング:NIBANSENJI Bearing (¥3,456)

スケボーはクールな移動手段です!

最後までご覧いただきありがとうございました。もし記事が役に立ったり、面白かった場合は、いいねやシェアをお願いいたします。

おすすめのスケートボード専門店カルフォリニアストリート

私は高校生の頃からセールデッキなどでお世話になりました。1995年頃の話です!
初心者向けのコンプリートセットはお買い得です!

 

 


1件のコメント

コメントは停止中です。