歴代のスケーター・オブ・ザ・イヤー、エリック・コストンを紹介

エリック コストン

ベリックスの創設者の一人、エリック コストンの魅力を紹介

こんにちわ、ジアライズです。この記事を書いている10月22日は衆議院選挙の日でした。選挙には行ってきたのですが、選挙といえばそろそろスケーターオブザイヤーが気になる時期です。

今回は1996年にスケーターオブザイヤーに輝いた、エリック・コストン(Eric Koston)を紹介します。

・・・

エリック・コストンは90年代からずっと変わらないヒーロー

私がエリック コストン(以下 コストン)の魅力にとりつかれたのは、当時所属していたスケートチーム、ガールのビデオを観てからでした。

そのビデオのタイトルは、『マウス(Mouse)』です。名作の一つだと思います。

コストンがかっこいいのは、メインかスイッチ(*)かの見分けがつかないほどのトリックの完成度、長めのハンドレールをがっつり攻める、ステアーも飛ぶし、大会でも優勝するなどまさにオールスター。カリスマ性がめちゃくちゃあります。

(*)メインかスイッチとは?

スケボーのデッキに乗る際に、メインは得意なスタンス、スイッチは得意ではないスタンスなので難易度が高くなります。

Girl Mouse

コストンがガールに所属していたときは、チームメイトはスターぞろいでした。

いまもガールチームはオールスター集団なのは変わりがありませんが、コストンやガイ・マリアーノ(ガイマリ)がチームを離れてしまったのでちょっと寂しいです。

・・・

マウス時代のガールのメンバー

  • Rich Howard
  • Mike Carroll
  • Eric Koston
  • Sean Sheffey
  • Jovontae Turner
  • Guy Mariano
  • Tony Ferguson
  • Rudy Johnson
  • Tim Gavin

・・・

ガール・マウスは一見の価値が十分あり

マウスをプロデュースしているのは、いまやハリウッド映画監督のスパイク・ジョーンズです。スケボーのビデオなのに、なぜかオープニングはコスプレです。

さらには森の中でスケボーしたり、アフロヘアーで80年の香りがしたり、小人になったスケーターがネズミに追いかけられたり、音楽はジャズを中心にサイコーです。

Girl Mouse Rick Howard
Girl Mouse Rick Howard

(小人のスケーターは、みんなに愛されていたスイッチマスターのKeenan Milton)

 

ベリックスの創設者の一人

スケーターにとって、スケボーの情報を得るには、スラッシャーやトランスワールド、ベリックスが有名だと思う。そのベリックを作ったのがコストンとスティーブ・ベラ(Steive Berra)です。

ベリックスは、アメリカのロサンゼルスにあるプライベートパークでした。

ベリックスに集まるスケーターは、超有名なスケーターですので、ガンガンハンマートリックをメークしていきます。その映像を発信したり、バトルコマンダーとしてあるスケーターを特集したり、スケートゲーム(バトル・アット・ザ・ベリックス BATB)を開催しています。

コストンが参戦したバトル・アット・ザ・ベリックス

コストンがバトル・アット・ザ・ベリックスに参戦している映像を紹介

出典:YouTube(Berrics)

Eric Koston VS Rob Dyrdek

Eric Koston VS Donovan Strain

PJ Ladd VS Eric Koston

Numbersというスケートチームを結成

スケート界のもう一人のスター、ガイ・マリアーノとNumbersというチームを結成。ほかのメンバーもかっこよくて、さらなる活動が楽しみです。

出典:YouTube (Numbers )