スポンサーリンク

スケートゲームといえばBattle at The Berrics#1

Berrics(ベリックス) スケートゲーム
Berrics(ベリックス)

第10回目が開催されたBattle at The berrics(BATB)の優勝者は?

今やスケートゲームをする上で、ルールの基本となっているBattle at The Berrics(BATB)。ベリックスとは何か、今までどの様なたいかいが開かれてきたのかを紹介します。

Berricsとは

ベリックスはプロスケーターの、Steive Berra(スティーブ ベラ)とEric Koston(エリック コストン)の名前が由来。

場所はLAにあり、ベラとコストンの共同プライベートスケートパーク。スケーターなら一度は行ってみたいパークですが、紹介がないと入場は難しいそうです。

ベリックスには、プロのスケーターが練習しに来るため、ヤバイトリックをガンガンメークしていきます。

プロスケーターの同士でスケートゲームをやっていたでしょうから、それを映像におさめてYouTube にアップして発信し続けています。

私個人としては、Battle Comnderという、ある1人のスケーターを特集する企画も好きです。

ベリックス・ルールとは?

BATBルール

ベリックス(BATB)ルール

This is flatground only but that doesn’t mean everything on flatground counts.

No feet on the ground so that means no no-complies

No handplants

No bonelesses

No grabs

No doing tricks that slide on the ground if your opponents have popped their trick.

Last letter gets 2 tries

Offensive toe drag get one do over

Defensive toe drag has a bigger margin for error but will ultimately be decided by the referee

Lets keep it clean, lets keep it lean. This is battle of the berrics and there’s only gonna be one winner so let god have mercy on your soul.

ベリックスで行われる、スケートゲームのルールです。

  • フラット技だけですが、なんでもやっていいわけではありません。足が地面に着く技や手を使った技は禁止です。
  • 例えば、ノーコンプライ、ハンドプラント、グラブは禁止です。
  • オフェンスとディフェンスに分かれます。オフェンスが行った技をディフェンスが挑戦しないといけません。
  • ディフェンスが成功した場合は、またオフェンスが自分の好きな技を出してきます。
  • ディフェンスが失敗した場合は、XとしてS.K.A.T.Eの「S」が付きます。
  • オフェンスが技をミスした場合は、オフェンスとディフェンスが入れ替わります。
  • Xが5回つく、「S.K.A.T.E」がそろってしまった方が負けとなります。ラストの5回目は、泣きの1回としてもう一度トライですます。泣きの1回でメークできると盛り上がります。

BATBは今までに10回開催されている

今回は開催されている10回目のBATBは決勝が行われました。

今までの試合ではアメリカ代表vsアメリカ以外の国、レギュラーvsグーフィー、プロvsアマチュアなどのトーナメント内容でした。過去の名勝負もまた紹介していきます。

では、BATB Ⅹ Championship Battleをどうぞ。

BATB X | Chris Joslin vs. Sewa Kroetkov – Championship Battle
優勝トロフィーは、廃棄スケボーからアートを生みだすHaroshi氏が製作
BATBトロフィー

Haroshi作BATBトロフィー

コメント

  1. […] スケートゲームといえばBattle at The Berrics#1 […]

  2. […] スケートゲームといえばBattle at The Berrics#1 […]