なぜスケートブランドは人気があるのか?

supreme morrissey ポスター

海外のスケートブランドは今でもファッション雑誌に取り上げられ、特にSupremeは日本でも群を抜いて人気がある。

私がスケボーを始めた1995年頃、当時から人気があったスケート・ブランドを紹介します。

海外の人気のブランド

supreme ステッカー
supreme ボックスロゴ
  • FTC:サンフランシスコのスケートショップ。ビデオに出てくるメンバーがステキ。

日本のブランド

  • NewType
  • Choice
  • Cream Graphics
  • FESNの東西南北はよく観ていました。

なぜ、Supremeは人気があるのか

スケーターファッションは、よくブームが到来する。

“Air Walk”や “DC”のスニーカーがABCマートに売られ、町で目にする。
“DVS”や”es”のスニーカーを履く一般の人(スケーターではないという意味です)は見なかった。今の流行りはやっぱり、”NIKE SB”だと思う。

“FTCのTシャツやキャップを着るスケーターは多い。”ZOOYORK”のジップアップパーカーは高校生の私には高すぎて買えなかったが、今でも欲しい。

“Girl”のデッキをのるスケーターは多いが、スケーター以外そんなに知らないだろう。

そう考えると、”Supreme”はスケーターでなくても認知度が高いブランドだ。

街では、”Supreme”のボックスロゴのT-シャツやリュック、キャップを見ない日はない。

何がそんなに魅力があるのか。

インパクトがある広告

Supreme”がもともとスケートショップである事は、実はあまり知られていないのではないだろうか。しかしそんな事は関係ない。ストリートブランドの圧倒的な地位を、インパクトのある広告で確固たるものにしているし、ニューヨーカーが着ていると特にかっこいい。

supreme ニールヤング
supreme ポスター ニールヤング
supremeポスターとスケボー
supremeポスター ニールヤングとスケボー