堀米選手がストリートリーグ・ワールドツアーに参戦


スケート最高峰の大会ストリートリーグ・ワールドツアーに堀米選手が参戦。

日本の選手が、ワールドワイドで活躍している姿をみるのは嬉しく、やはり応援したくなる。
まず、このメンバーの中に日本人のスケーターが選ばれていることは、とても誇りに思う。

スケボーの本場はアメリカ

野球やバスケットボールの本場がアメリカのように、スケボーの本場もアメリカだと思う。アメリカの西海岸でスタートしたスケボーが大陸を渡り、東海岸にたどり着いた。そして一挙にスケボーがストリートに根付いたのだと思う。

スケボーの移り変わりは、DeathBowl to Downtown というDVDを参考にしていただきたい。スケーターなら一見の価値はあります。

今後の活躍に期待

ThrasherやTransworld、411VMなどに日本人のスケーターが登場しただけでも、とてもすごいことだと思っていたが、今や最前線で戦っている。

今後も活躍されることでしょう。期待して応援しています。