スポンサーリンク

スケートゲームをFugスケートパークにて開催いたします。

スケートゲーム
スケートゲーム

スケートゲームを日本とアメリカをネットワークで接続して開催します。

このページでは、Fug SkateparkとアメリカのSKATELABが対戦する、スケートゲームについて紹介します。

2016年からスケートゲームを開催しておりますが、今回もFug Skateprkさんの協力のもと、スケートゲームを開催いたします。

私どもが開催しているスケートゲームは、スケートチーム同士が、離れた場所で対戦するという方法をとっています。

これまでのスケートゲームの記事は、以下を参考下さい。

私たちがスケートゲームを開催する本当の理由

Fug skatepark VS SKATELAB

今回の対戦は日本代表のFug Skateparkと、アメリカ代表 SKATELAB。

両チームとも素晴らしいチームメンバーが所属しています。

Fug Skateparkの紹介はこちら

Fug Skateparkのメンバーは、プロから若手まで豪華メンバーがそろっています。

 

  • 安田 哲也さん
  • 澤田 莉旺さん
  • 山本 祐毅さん

SKATELABのチームライダーも強豪ぞろい

SKATELABはアメリカはカルフォルニアにあるスケートショップ、スケートパークです。

チームのライダーには、

  • Mike Mo Capaldi
  • Torey Pudwill

ベリックス、ストリートリーグで活躍するライダーが所属していますね。

私たちは気軽にスケートゲームをできる環境を構築していきます。

オンライン・スケートゲームは以下のポイントがあります。

  • フラットな場所さえあれば開催できる
  • スケートボードでコミュニケーションができる
  • スケーターに新しい刺激になる
  • 賞金を獲得できる

参加チームが続々増えています。

現在、参加国は日本、オランダ、アメリカ、カナダから合計8チームです。8チームは、各地域で有名なスケートショップ、スケートパークです。

ぜひ、我こそは参戦したいというスケートパーク、スケートショップの方は、お気軽にご連絡くださいませ。

所属されているスケーターと、世界のスケーターと、スケートゲームしませんか?

 
中継機に『Zao-S』を使用
ソリトンシステムズ Zao-S

ソリトンシステムズ Zao-S

今まではオンライン対話アプリの『Skype』を使用していましたが、ネットワークの環境で画像が荒れることがありました。

株式会社ソリトンシステムズ様にご協力を頂き、大手テレビ局が採用している中継機、『Zao-S(ザオー・エス)』をレンタル使用させていただきます。この機材は、日本の裏側のブラジルで中継しても、タイムラグが2秒もないので、普通に会話ができます。

Smart-telecaster Zao-S