東京都江東区豊洲エリアに無料スケートパークオープンへ

New Skate park in Tokyo Universal sports park

ユニバーサルスポーツパークオープンへ

こんにちは、ジアライズです。

今回は、東京都江東区豊洲エリアに新しくスケートパークがオープンする予定ですので、写真も含めて紹介します。

新しくできるスケートパークの名前は、「ユニバーサルスポーツパーク」です。スケートボードだけでなく、バスケットやイベントが出来る施設となっているそうです。

当初は、51日にオープン予定でしたが、新型コロナの影響・緊急事態宣言のために開園していません。緊急事態宣言が解除されてから、開園する予定だと思います。

開園していないため、スケートパークには入場する事ができません。そのため隣接するコインパーキングから、ちょっと遠目の写真撮影をしました。

セクションの詳しい写真などは、「ユニバーサルスポーツパーク」がオープンしてからまた改めて紹介したいと思います。

印象的には、かなりちゃんとしたスケートパークです。これは上級者のスケーターも満足できるのではないでしょうか。

私は、小学校の校内で初心者向けのスケボー教室を運営しています。そのため初心者のスケーターの方も気軽に練習できるか気になります。

New Skate park in Tokyo Universal sports park
New Skate park in Tokyo Universal sports park
New Skate park in Tokyo Universal sports park
New Skate park in Tokyo Universal sports park

ユニバーサルスポーツパークの詳細

  • 住所:東京都江東区豊洲6−4 
    新豊洲Brilliaランニングスタジアムの隣
  • 最寄駅:ゆりかもめ線「新豊洲」、または「市場前」から徒歩5分
  • 駐車場:コインパーキングあり 三井のリパーク 20分200円 入庫後24時間は1,800円(2020年5月現在)
  • コンビニ:徒歩数分圏内ナチュラルローソンあり
  • 利用料金:無料
  • メットの有無:調査中

地図を貼り付けしております。
新豊洲Brilliaランニングスタジアムの横です。

暑さ対策が大切

ユニバーサルスポーツパークは、屋外のスケートパークのため5月でも結構暑いなっと感じました。78月はかなり気を付けないと熱中症の危険性があります。

メットは必要?

スケートパークでは、メット着用が必須なのかがかなり気になります。もちろん、怪我のためにメットが必要なのはわかりますが、できればメットは任意にしてもらいたいです。

豊洲エリアはスケート禁止

無料のスケートパークがオープンすると、地域住民の方の苦情が増える可能性があります。最寄駅からプッシュ、近くの商業施設でのスケート、コンビニ付近で飲酒・喫煙。

せっかく公共のスケートパークがオープンする事になりますので、マナーを守って楽しくスケートしたいですね。