初心者向けスケートボードの購入の仕方・オススメを紹介

How to buy skateboard

初心者のかた向けのスケボーを選ぶポイント

こんにちは、ジアライズです。

今回は、これからスケボーを始めてみたいという方むけに、間違えないスケボーの選び方・購入の仕方を紹介したいと思います。

まず、なぜこのような記事を書こうと思ったのかというと、スケボーレッスンに参加いただく方から『どのようなスケボーを購入したらいいかわからない』という質問をいただくことが多いからです。

これからスケボーをやってみたいという多くの方は、スケボーでかっこよくジャンプしたい、街中をスケボーで移動したいというという方だと思います。

そのような方が、サーフィン用のスケボーを買ってしまうと、また買い直さないといけないですよね。そういうことが無いように、紹介したいと思います。

どんなスケボーを購入すればいいの?

そもそもスケボーは、いろいろなパーツからできています。
大きく分けて以下の4つから構成されています。

  • デッキ
  • トラック
  • ウィール
  • ベアリング

では、各パーツを紹介していきます。

デッキ

ZEALIZE skateboard
ZEALIZE skateobard

デッキはスケボーの板のことです。
デッキ自体はいろいろなデザイン、太さがあります。

スケボーのデッキのデザイン

デザインは絵柄のことです。かっこいいデザインから、女性向けに可愛らしいデザイン、無地のものなど限りなくあります。

まず、デッキを選ぶにあたっては、好きなデザインを選ぶことです。難しいことを考えないで好きなデザイン・絵柄を選んじゃいましょう。

スケボーのデッキの大きさ

好きなデザインが決まったら、次は太さ(大きさ)です。
子供用のサイズから、かなり大きめで太いものもあります。

  • 小学生くらまでは、太さが7.5インチから7.75インチ
  • 中学生以上は、7.75インチから8.125インチ程度を選ぶと良いと思います。

トラックの選び方

Venture Track
Venture Track

トラックは、デッキの太さによって選びます。

しかし、デッキに比べてブランドが多くはないので、定番のものを選んでおけば間違いは無いです。

  • Independent(インディペンデント、インディー)
    Independent Truck
    老舗トラックのIndependent Truck。写真はFacebookを参照
  • Venture(ベンチャー)
    Venture Truck
    日本で一番売れているVenture Truck。写真はFacebookより
  • Thunder(サンダー)

ウィールの選び方

Spitfire Wheel
Spitfire Wheel

ウィールはタイヤのことです。
ウィールは大きさや硬さなどがあります。

ウィール大きさ

52mm~54mmを選ぶと良いと思います。

ウィールの硬さのメリット・デメリット

  • 柔らかめのウィール(初心者向け)
    硬さ:90a~95a
    路面の凹凸に強く、プッシュが楽になる
    タイヤのグリップが強いため、パワースライドができない
    上達してきて縁石などでトリックをする場合に、スライド系のトリックが止まりやすい

  • 通常の硬さのウィール
    硬さ:100a以上
    路面の凹凸がダイレクトに足に伝わる
    オーリーなどトリックを今後やりたい方にオススメ
Spitfire wheel
ウィールの定番Spitfire。写真はFacebookページより

ベアリングの選び方

ベアリングは、とりあえず回ればいいかなっということで、コストを抑えることもできるのですが、回りがよく無いものを選ぶと、プッシュが少し大変です。

初心者の方が、高価なものを選ぶ必要はまだ無いと思いますが、十分な性能を持ったもんを選びたいです。数千円のものを選ぶといいと思います。

定番のベアリングのブランド

  • Bones(ボーンズ)
    ボーンズ ベアリング
    ベアリングの定番ボーンズ ベアリング。
    写真はBones Facebookを参照
  • NINJA(ニンジャ)など

初心者向けスケボーの購入のまとめ

  • デッキ:好きな絵柄を選ぶ
  • トラック:インディペンデント、ベンチャー、サンダーを選ぶ
  • ウィール:大きさは51mm~54mm、柔らかいのは95a以下、硬いのは100a以上
  • ベアリング:数千円のものを選ぶ!

¥10,000-以下でスケボーを購入するオススメの商品

 

 

¥15,000-以下でスケボーを購入するオススメの商品

 

 

ZEALIZEオリジナルショップで購入する

https://zealize.fashionstore.jp

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

これからも、スケーターの皆さんのお役に立てる情報を発信していきます。

もしよろしければ、Facebookにいいね、インスタグラム・ツイッターをフォローをしていただけると幸いです。

よろしくお願いします。

インスタグラム

https://www.instagram.com/zealize/

ツイッター

https://mobile.twitter.com/zealize