スポンサーリンク

雨でもすべれる新横浜スケートパークを紹介

新横浜スケートパーク スケートパーク
新横浜スケートパーク

新横浜スケートパーク

こんにちは、ジアライズです。
今回は、写真者限定スケボーレッスンで訪れた新横浜スケートパークを紹介します。

写真もたっぷりアップしていますので、ご参考いただけたら幸いです。

私は、20年ほど前から1年に1回のペースで新横浜スケートパークを訪れています
今まで移動や拡大、増築され、とても素晴らしいスケートパークです。

首都圏では最大のスケートパークだとおもいます。

初心者にもやさしい新横浜スケートパーク

新横浜スケートパークの特徴は、

  • とにかく広くて
  • 路面がよくて
  • 無料で
  • 朝から夜までスケートできる!

路面は上質なコンクリートで、職人さんの丁寧な仕事を感じることができます。
そして、拡大された面積は圧倒的です。

セクションが豊富な中級者向けエリア、初心者向けのエリアが分かれています。
そのため、混み合っていると感じることが少ないと思います。

セクション写真

雨の日でもスケートできる環境

国道の高架下にスケートパークがあるため、雨の日でもスケートすることができます。

風が強い時は雨が吹き込んできてしまいますが、小雨や風がなければスケートすることができます。

夜はライトアップ

夜は、サッカー場や野球場で使われる照明で、ライトアップされるので問題なくスケートできます。夏は虫が集まってくるので気を付けましょう。

地図

  • 住所:横浜市港北区小机町3300
  • 利用料金:無料
  • ヘルメット:必要なし、レベルに応じて
  • 利用時間:午前9時から午後10時まで
  • 最寄り駅:JP横浜線小机駅からとほ15分(プッシュ禁止)
  • 駐車場:あり 2時間400円(超過30ごとに100円)
  • トイレ:あり
  • コンビニなし

注意事項

路面のコンクリートが上質なおかげで、天気が良い時は太陽光の照り返しがきついです。私は目が弱いので、サングラスが欠かせないです。

新横浜スケートパーク動画

2015年に訪れた各地のスケートパークの映像。
新横浜スケートパークは2:50ごろから

ZEALIZE2015総集編

出典:ZEALIZE Channnel

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

これからも、スケーターの皆さんのお役に立てる情報を発信していきます。

もしよろしければ、Facebookにいいね、インスタグラム・ツイッターをフォローをしていただけると幸いです。

よろしくお願いします。

インスタグラム

ZEALIZE (@zealize) • Instagram photos and videos
589 Followers, 730 Following, 737 Posts - See Instagram photos and videos from ZEALIZE (@zealize)

ツイッター