スポンサーリンク

11月25日・鵠沼海浜公園スケートパークがリニューアルオープン

Kugenuma conbi pool スケートパーク
Kugenuma conbi pool

鵠沼海浜公園スケートパーク”くげぬまコンビプール”

こんにちは、ジアライズです。
今回は、新しくオープンするスケートパークを紹介したいと思います。

2018年11月は、セクションがすばらしいスケートパークが東西にいっきにオープンします。

東日本では、神奈川県藤沢市鵠沼海岸に、スケートパークの西部がリニューアルオープン!愛称は「くげぬまコンビプール」。

西日本では、四国の徳島県に西日本最大級のスケートパークがオープン。愛称は「UZU Park(ウズパ)」。

今回は、リニューアルオープンする鵠沼海浜公園スケートパークを紹介したいと思います。

くげぬまコンビプール

国際レベルの大会を開催できることをコンセプト作られたパークとのことです。スケートパークの西側にお椀型、山がたなどの形をコンクリートで形成され、高低差は約3mあるそうです。

2020年のオリンピックでは、ストリートとパークの2競技があり、日本国内で練習できる環境が充実しますね。

パーク競技の最高の練習場所になること間違いなしですね!

さらに、ボールはサーファーの方がスケートを練習するのも最高だと思いますし、盛り上がりそうですね。

アクセス

住所:神奈川県藤沢市鵠沼海岸4−4−1

  • オープニングセレモニー:11月25日(日) 10時から
  • 営業時間:9:30から18:30(4月〜8月)
         9:00から17:00(9月〜3月)
  • 定休日:月曜日(月曜日が祝日の場合は営業、翌日休業)
  • 利用料金:一般300円、小・中学生100円、未就学児無料(要保護者同伴)
  • ヘルメット:必要(レンタルあり)
  • 駐車場:79台

湘南の海風を感じられるスケートパーク

鵠沼海浜公園スケートパークは、初心者から上級者までスケートできるパークが最大の特徴だと思います。初心者の方、お一人の方、家族連れなど安心して楽しめるのではないでしょうか!

5つのスケートエリア

Kugenuma skate park

Kugenuma skate park
image:http://www.s-n-p.jp/skatepark/

スケートスキルに合わせて、エリアが分かれてるのが特徴!

  • ストリートリンクエリア
  • センターエリア
  • ミニランプエリア
  • ロードサイドエリア
  • ビギナーズエリア

詳しいセクション等は、公式サイト(湘南海浜公園スケートパーク)をどうぞ!