スポンサーリンク

高機能スケートバックエスカポを特集(escapo.tokyo)

escapo.tokyo プロダクト
escapo.tokyo スケートバック

スケートバックescapo.tokyo(エスカポ・トーキョー)

こんにちは、ジアライズです。
今回は、スケーターにとって必需品のバック(リュック)のなかでも、スケボーを収納できる機能的なバックを紹介します。

40歳オーバーながら、ほぼ毎日田町に出没するテクニカルスケーターの、タツヤさんがプロデュースするおしゃれブランド、escapo.tokyo(エスカポ.トーキョー)のスケートバックを再度紹介します。

escapo.tokyo

escapo.tokyo

スケートバック
escapo.tokyo

スケーターにとってバックやリュックは必需品です。夏には着替えのTシャツを入れたり、財布などの貴重品、工具やカメラなど所持品が結構あります。

夜な夜なストリートでスケートするときは、身軽になるために小銭しか持たないという手もありますが、基本はリュック持参です。

スケボーもって電車に乗る場合など、スケボー収納バックがあると助かります。手や洋服がデッキテープによって傷が付くのを防いだり、冬などはスケボー自体が冷たいので、収納できるのは相当ありがたいです。

そんなスケーターバック事情のなかで、今回紹介するエスカポの優れているところは、以下の点です。

escapo.tokyo

escapo.tokyo
スケボーバック

  • スケボーが収納できる
  • スケボーを収納しないときは
  • コンパクトにたためる!
  • ポケットが多い
  • リュックとして背負う、肩がけ、横持ちできる
  • カラーが豊富!

スケートツアーに行く場合や、自転車や電車でスケートスポットまで移動するスケーターにとってはありがたいスケートバックです。

escapo.tokyoは2016年にスタートした東京発のスケートボード専用バッグブランド

スケートボードバッグブランド|エスカポ [escapo.tokyo]
escapo.tokyoは、機能性・デザイン性・耐久性に優れたスケートボード収納バッグ(スケートボード収納ケース型リュック)を製作、販売するスケートボードバッグブランドです

ZEALIZE オンラインショップ取り扱い中!

いいものだけを厳選して販売している、ジアライズオンラインショップ。
こちらでもescapo.tokyoのスケートバックを取り扱っております。

ZEALIZE on the BASE
ZEALIZE FILMS from Roppongi tokyo JPN.