ブログ

スケーターにとって、シグネチャーモデルを出す事は夢だろう

スケーターにとって、自分のモデルやデザインの板を乗る事は、一つの目標である。実際に自分で作ってみました。
プロダクト

スケボーのヘルメットは、やっぱり必要?

スケボーを始めるにあたり、デッキのセット(コンプリート)買ったりしたら、その次に購入を検討するのがスケボー用のヘルメット。大事な頭を守ってくれます。特に小学校低学年や初心者の方は、買った方が良い。
スケートパーク

カリフォルニアの雰囲気、香川県の一ノ宮スケートパーク

香川県の瀬戸内海のビーチの横にある一ノ宮スケートパーク。ローカルが設置したセクションは、ミニランプやバンクなど背もごたえが充分にある。広々としていて青空が気持ちいいいスケートパーク。
スケートパーク

香川県の朝日グリーンパークは、初心者も上級者も楽しめる

高松市瀬戸内海に面した公園、朝日グリーンパーク。路面は茶色のコーティングされたコンクリート路面でよく跳ねる。遊具もあり、バンクの山のてっぺんからソリみたいに滑り降りるだけでも楽しい。
ストリートリーグ

ストリートリーグ3位の活躍、堀米選手は錦織選手と同じスポーツ選手

スケートボードの大会、ストリートリーグ(SLS)世界最高峰のスケボーリーグ戦。日本人として参戦した堀米雄斗選手が世界強豪とコンテストの結果、3位となる大活躍をみせた。
プロダクト

なぜスケートブランドは人気があるのか?

SupremeやTrasherなどスケートブランドは人気がある。スケートショップ、スケートマガジンだが、その枠を超えてストリートブランドへ成長している。
スケートパーク

名古屋にあるスケートパーク、若宮。セクションが豊富でレベルが高い。

昔からよくスケートビデオに出てくる若宮スケートパーク。名古屋駅からも近いため、関東、関西からのアクセスがよい。路面も良く、セクションも豊富で、ローカルスケーターの方はレベルが高く、そしてフレンドリー。スケーターは一度は訪れるべきスケートパーク。
ブログ

使い古したスケボーのデッキを救済するHaroshi氏の展示会に行ってきた。

使い古したスケボーのデッキ(板)は廃棄されるだけだ。しかし、価値のなくなったスケボーに新しい価値を生み出すのは、アートの力だと思う。スケボーに対する愛情とアートを融合したのが、アーティストのHaroshi氏だとおもう。
スケートパーク

滋賀県AGARASA BASEはDIYプライベートパーク。

滋賀県米原市にあるAGARASA BASE。コンクリートの質や素材を熟知した宮本さんのこだわりのスケートパーク。
スケートパーク

HMCスケートパークは大阪初のスケートパークだった!!

大阪のHMCスケートパークの紹介ページ。住所は大阪市東成区深江北2-8-8。駅からも近く料金もリーズナブルな設定。ミニランプが中心に配置され、初心者でも気軽に訪れことができるスケートパーク。オーナーの島さんもスケーターなので、気軽にいろいろ相談できる。
スポンサーリンク